フードコンサルティング

米白餅本舗 フードコンサルティング

米白餅本舗 熊本市の中心に大きな水道町交差点があります。その交差点から3件目に 創業100年を迎える老舗「米白餅本舗」があります。
私が主宰しておりました「フランス菓子教室いしはら」と「熊本パティシエ養成 スクール」は この米白餅ビルの4階に テナントで入っておりました。 その関係で田尻社長とは 面識があり、お餅とフランス菓子と分野は違っても お菓子と言う共通の話題がありました。
ある頃 米白餅さんが大福餅を開発されて、商品化をされる事となりました。 先ずは 「ブルーベリー大福」 次に「プリン大福」を商品化され、その開発の 過程でご相談にのりまして、お手伝いをいたしました。
その後 2008年に 田尻社長から「熊本の地産地消で 同じ材料を使って 和と洋のお菓子を作りましょう!」とご提案を頂きました。
熊本の美味しいさつま芋を使って、米白餅さんはお芋の大福「いもっち」、 当方はお芋のクリームを詰めた「水道町エクレア」を 開発しまして、 米白餅本舗のお店で販売をする事となりました。
和と洋のお菓子の その開発過程に マスコミも関心を寄せられて、テレビや新聞などの取材が相次ぎました。
その後 米白餅の田尻社長が水道町の町内会の会長をされている事から、 水道町の飲食店が力を合わせて スイ―ツを開発して水道町を活性化させよう と 「水道町スイーツ」をスタートさせるきっかけとなりました。
和のお菓子と洋のお菓子のコラボレーションが新鮮な話題を呼びました。


お客様

ブログ

米白餅本舗(よねはくもちほんぽ)

住所/熊本県熊本市水道町8番1号

TEL/096-352-2367

FAX/096-322-8892

営業時間

平日・土曜/9:00-19:00  日曜/9:00-15:00

定休日

毎週火曜日

http://www.yonehaku.co.jp/


お客様の声

現在準備中です。